取引高と口座開設数が意味するもの

dmm fxはクリック証券と並んで日本では取引高と口座開設数が多いfx業者となっています。

 

口座開設数

文字通りに読めば多くの人が口座開設をしており人気があるfx業者と言えます。
少し伺った見方をすれば口座開設は無料だし維持するにもお金は必要はないので口座がある人が多いだけという見方もあります。
積極的に広告をすれば口座開設者は増えるのでたくさんの広告を打っただけかもしれません。

 

取引高

こちらは口座開設しているだけでなく実際の取引高なのでこれが世界有数ということは実際に使われている会社と言えます。
これも少し伺った見方をすれば多くの人が取引しているのではなくある特定の人だけが取引しているのではないかという見方もできます。

 

伺った見方をすればいくらでも伺った見方ができます。

 

トータルして考慮すればよい業者であると考える

最初に結論を話すと取引高と口座開設数が世界有数であるということは「多くの人が取引している優れたfx業者」であると言えます。

 

口座開設して実際の取引をしていない人などいくらでもいます。
どちらかというと継続して行って人のほうが少ないのではないでしょうか。

 

fxの取引というのはそれほど難しい取引なのです。
広告を打って口座開設者数を増やすことも企業努力をしていることなので評価すべきなのです。

 

また、取引高にしても金額から考えるとある特定の人が行っているとは考えにくくある程度の割合の人が取引をしていると考えます。

 

fx業者を選ぶ際の指標というのはいろいろあります。

 

  • スプレッド
  • スワップポイント
  • ツール
  • サポート
  • 約定力など

 

これらをざっくりと含めたものがこの口座開設者数や取引高に表れているのではないでしょうか。

 

すなわち、多くの人が取引をしているいいfx業者ということです。

 

口座開設者数だけだとわからないのですが、取引高が多いということは多くの人が使っておりトラブルが少ないのではないでしょうか。

 

聞いたこともないfx業者で取引をするよりははるかに安心できます。
dmm fxで口座開設をして取引をしてみませんか?

 

 

>>dmm fxの口座開設をする<<

 

ページの先頭へ戻る